ホーム > 製品情報 > ビッグロック

【製品情報】ビッグロック

発注者:
山形県鶴岡市温海庁舎
工事名:
平成18年度 林道早田線 災害復旧工事
平成18年度 林道早田線 災害復旧工事
発注者:
庄内町役場
工事名:
平成20年度 寺沢線(4号箇所その2) 道路災害復旧工事
平成20年度 寺沢線(4号箇所その2) 道路災害復旧工事
発注者:
庄内総合支庁
工事名:
平成21年度 林道本郷松沢線道路 災害復旧工事 1号擁壁
平成21年度 林道本郷松沢線道路 災害復旧工事 1号擁壁
発注者:
庄内総合支庁
工事名:
平成21年度 林道本郷松沢線道路 災害復旧工事 2号擁壁
平成21年度 林道本郷松沢線道路 災害復旧工事 1号擁壁
発注者:
鶴岡市朝日庁舎
工事名:
平成22年度 林道田の沢線 災害復旧工事
平成22年度 林道田の沢線 災害復旧工事

製品図

【工藤コンクリート株式会社】ビッグロック A型 1000×2000×900(直高×幅×控長) 区分:製品図 参考重量:1220㎏
【工藤コンクリート株式会社】ビッグロック B型 1000×1000×900(直高×幅×控長) 区分:製品図 参考重量:635㎏

断面図(参考)

【工藤コンクリート株式会社】ビッグロック A型 1000×2000×900(直高×幅×控長) 区分:製品図 参考重量:1220㎏

□ これはすばらしい

労働力不足・高齢化の施工環境の中で最も適した大型ブロック「ビッグ・ロック」です。現在、山形県内で数社が大型ブロックの営業活動をしておりますが、同じ工法では最も経済的となります。
ビッグロック標準型A型1個の面積は、法勾配1:0.5で2.236m2であり、1m2 10個使用の積みブロックを考えれば、ビッグ・ロック 1個で22.36個分と施工能力がバツグンであり、さらに機械施工のため、人力施工と比較し肉体的な疲労も大幅に軽減されます。

□ 経済効果について

ビッグ・ロックの経済的効果は「現場打ちもたれ式擁壁」との比較では大きな効果があり、更には「積みブロック」との比較では直高H=4m以上に対し経済的効果を発揮いたします。

□ 安全性について

現場打ちもたれ式擁壁の場合、前面・背面の型枠組み込み時に背面の切土法面崩壊による事故等の危険性が考えられるが、ビッグ・ロックの場合は各段ごとに胴込め、裏込め作業工程を完了しながらの繰り返し作業となり、安全な作業が確保されます。